けん玉できた!の感動をみんなに ~ 筒けん(つつけん) グッド・トイ2021「多世代交流賞」受賞
筒けん教室・筒けん講座レポート

【千曲市 埴生児童センター Day1】筒けん、Extended Time に突入!?

千曲市の児童センターさんにお呼びいただきました

千曲市でも大きな規模を誇る児童センター「埴生児童センター」さんでお声がけいただきました。人数が多いため、実は連日のイベントとなり、学年を分けてのけん玉・筒けん教室となります。

手書きのポスターを作っていただき、感謝。横にけん玉の技にチャレンジしてみよう♪というポスターも貼ってあるのでけん玉がさかんなのかな?

今回は1年生向けだったので、「けん玉やったことある人?」と聞いてみたらそれほどまだやったことのある子は少ない印象。1年生の場合は筒けん多めのほうが楽しめるかな?

筒けんタイム

観客である子どもたちをいじりながらのパフォーマンス後は筒けんタイム。見た感じ結構できている子が多い印象。ただ、50人近くいるのでさすがにわちゃわちゃしてしまっているかな?

筒けんパスを始めると、先生であるワタクシとパスをしたい人が殺到(笑)

「頼むからみんなでパスし合って」と押し止めるのに必死だった(笑)

けん玉タイム

けん玉教室なのでけん玉ももちろん体験!けん玉の持ち方から大皿ジャンプ・・・と来たけどちょっとむずかしいかなあ。「筒けんができるならけん玉もできるはずだよ」と子どもたちを鼓舞しながらやってみたものの、ちょっと無理そうだったのでけん玉ゲームに切り替え。

鉄板のたこやき一丁!なかなか玉がとれずにたこやきを焦げ付かせている子もちらほら。けん玉を持った手のみでやってくださいって言ってもなかなか難しい場合がありますね。

そしてひさびさのユニコーン!一度終わらせたあとに「ユニコーンで歩けるよ!」とのある児童からの一言で再びユニコーン徘徊モード突入w

予想外のユニコーンづくしで最後は10分近くやり、時間になったので終了!

・・・と思ったら・・・

延長タイム

一度挨拶をして終了したはずが、筒けんやりたい子たちが多すぎて急遽延長戦に突入。

フリーの時間って(こちらも限られた時間で指導する立場上)どうしてもいつもとることが難しいのですが、やっぱりフリーの時間って子どもたち好きなんですよね。

一人技をひたすらやる子、筒けんパスをやる子など、それぞれやりたいことで楽しんでいました。

みなさん楽しんでもらったようでよかったです♪

さて、次の2・3年生はどんなことをやろうか、思案のしどころです。

スポンサーリンク




★「筒けん」「左きき用けん玉」 オンラインショップにて販売中!是非チェックしてね!
・筒けんの販売店はこちらでご確認ください

★動画や投稿は Instagram Facebook Twitter それぞれで公開中。