けん玉できた!の感動をみんなに ~ 筒けん(つつけん)
筒けんこぼれ話

【新型コロナの影響】外出自粛による視力低下・体力低下を考える

最近特に外出自粛による影響がでている記事をよく目にします

こちらは本日8月29日の信濃毎日新聞の記事。

コロナによる外出自粛によりスマホやタブレット・パソコンを使用する時間が増え(=スクリーンタイムの増加)、視力が悪化する傾向が見られるとのことです。

これは実感している人も多いかと思われますが、1年半以上に及ぶ自粛期間により

・スクリーンタイムの増加

・外遊びの減少

に歯止めがかからず、子供たちのからだにすでに影響がではじめています。

イベントというイベントがことごとく中止や縮小を余儀なくされ、遠足や登山(長野県特有?)、運動会、部活動といった体を動かす催し物も長期間満足に実施できていません。

そしてこちらは先月の新聞記事。

やはり運動機会の減少により肥満などが増えているとのことです。

ワクチンを接種したからといってすぐに世の中がコロナ以前のようになるわけでもないし、まだまだこの状況は続くと考えると、自分たちで意識的に体を動かすことを考える必要があります。

スポンサーリンク




自宅で手軽にできる運動といえば??

自宅で手軽にできる運動とは何があるのでしょうか?

よくあるのがルームランナーとか

腹筋ローラーとか

ステップマシンなどの

運動をするための機械を使った運動です。

でも基本的に同じ動作の繰り返しのため、しばらくすると飽きてしまい、邪魔な置き物になってしまうケースが少なくないようです。

フィットネスバイクやトランポリンなども全部結構な場所をとってしまうんですよね・・・。

球技をやるにはそれなりの場所も人も必要です。最近人気のリップスティックやスケボーのようなものだと外で車が危ないなどの懸念もあります。

そんなときはやっぱりコレ!

察しのいい方ならもうそろそろおわかりかもしれませんが、「自宅で」「一人でも楽しめて」「結構な運動になる」ものといえばやはり筒けん!

もちろんけん玉もオススメです!

【目的別】けん玉の選び方 ~ はじめてのけん玉、買い替えのけん玉はどれがいい?

なぜ筒けんなのか。

筒けんは

・技が簡単なのですぐに「できた!」の体験ができる(※難しい技ももちろんあります)

・自然とスクワット運動ができる

・動体視力や、空間認知能力の向上が期待できる

・場所をとらない

・電池が不要

・技が無限にあり、いくらでも楽しみ方が創造できる

などのメリットがあります。

一人で楽しむこともできるし、ご家族やご兄弟でパスをして複数で楽しむこともできます。

小さなお子様から年配の方まで年齢を問わず楽しめるため、世代を超えても楽しめます。

視力低下・体力低下が気になる方は筒けんを是非お試しください。

筒けんSHOPはこちら

筒けんの楽しみ方をもっと知る場が欲しいでしょうか?

現在筒けんでは少しずつコンテンツを増やしていますが、まだまだ足りないのが現実。

紹介できていない楽しみ方もまだたくさんあるので、希望者と一緒にオンラインで楽しめる場を作るのもいいかなと考えています。

例えば「オンライン筒けん部」のような、軽いノリで入れるようなものがあればどうでしょうか?

ご希望の声があれば検討したいと思います。もしよろしければご意見いただければ嬉しいです。

★「筒けん」「左きき用けん玉」 オンラインショップにて販売中!是非チェックしてね!
・長野県上田市「道と川の駅」、長野県青木村「道の駅あおき」、長野県下諏訪町「諏訪バッティングセンター」でも購入できます。

★動画や投稿は Instagram Facebook Twitter それぞれで公開中。