けん玉できた!の感動をみんなに ~ 筒けん(つつけん)
筒けんこぼれ話

【東京2020パラリンピック開幕】いつか筒けんが出る日は来るのか!?

東京パラリンピックが開幕しました

東京2020パラリンピックが1年の延期を経てようやく開幕しました!

いつも松本ジャグリングクラブ(MJC)で大変お世話になっているケイスケさんは今回、東京パラリンピック開会式のパフォーマンスを振り付けを担当。MJCの練習会の間も幾度となくオンライン会議をしていたので無事パフォーマンスができて本当によかったと思います。

そしてこちらは信濃毎日新聞の記事(一部加工しています)。

大きく載っています!!

オンライン版の記事もでていました!

そして市民タイムスにもしっかり載っていましたよ!

ちなみにこちらのケイスケさん、2016リオパラリンピックのステージで踊っていたのはご存知ですか??

そして・・・ゾンビ筒けんを知っている方はかなりのマニアとお見受けします。

(せっかく持ち上げたのに落としてすみません・・・汗)

ちなみにこちらのゾンビ筒けんはレベル4まで公開していますので、よろしければバカバカしく笑いながら楽しんでみてください(笑)

ソーシャルサーカスとは

新聞内の記事にもあった「ソーシャルサーカス」。サーカス技術の練習や習得を社会的な課題解決に活かす活動ですが、そのソーシャルサーカスを発信し、ケイスケさんがディレクターを努めているNPO法人スローレーベルでは筒けんもスローサーカスキットに採用していただいています。

あわせて読みたい
筒けんがソーシャルサーカス道具の一つに!?現在予約販売中です ~まちのコインにチケット追加しました筒けんがソーシャルサーカス道具の一つに採用されました!(現在予約販売中) 「ソーシャルサーカス」 聞き慣れない名前かもしれません...

道具の使い方DVDも同梱されているので、DVDを見ながら使い方を確認すして楽しめる初心者キット。それぞれの道具単体で使うだけでなく、道具を組み合わせて楽しむことができるとので使い方はまさに無限大!!

どなたでも楽しめるキットがもりだくさんなので、お家時間の充実にいかがでしょうか?

いつかは筒けんがあのステージで使われたり、はたまた競技として採用なんてこともあるのでしょうか?夢は果てしなく続きますね!

そして東京パラリンピックの選手の皆さんを熱烈応援しましょう!

スポンサーリンク




★「筒けん」「左きき用けん玉」 オンラインショップにて販売中!是非チェックしてね!
・長野県上田市「道と川の駅」、長野県青木村「道の駅あおき」、長野県下諏訪町「諏訪バッティングセンター」でも購入できます。

★動画や投稿は Instagram Facebook Twitter それぞれで公開中。