けん玉できた!の感動をみんなに ~ 筒けん(つつけん) グッド・トイ2021「多世代交流賞」受賞
筒けんイベントレポート

【小学校けん玉クラブ】次々と生まれるアイデア

小学校のけん玉クラブでした

年間全6回、各1時間半のけん玉クラブ5回め。涼しい日でした。

最近のウォーミングアップでは脳トレと称して利き手や逆手の筒けん+足のステップを積極的に取り入れています。「できない~」という子もいるけど、足のステップを自分なりに工夫して「魅せる」筒けんを見せてくれる子もでてきています。

ちょうど来年からクラブ活動に参加できる3年生が見学に来たときには筒けんキャッチボールの最中。事前に「成功したらめっちゃ喜ぼうぜ」と煽っておいたので、必要以上に楽しげにやっているところが見られたのでは??(笑)

その後なんだか知らないが誰かがバランスをやり始めたらみんなでやるようになり、いろんなバランス大会勃発。これがまた自分でいろいろとやり方を考えて個性豊かなバランスをアレンジしてくるので見ていて面白い。

頭の上よりもおでこのほうが安定する!

そのうちにスフィンクスのようになり、後頭部に乗せだしたw

子どもたちの斬新な発想が止まらず、ついつい筒けんの時間が長引いたところでけん玉に切り替え。

ひこうきや手のせうぐいす~けん、フライパンなどの技に挑戦。ひこうきはだいぶできる子が増えてきました。

最後は持っていった試作の5連筒けんをみんなで。けん玉や筒けんがあまり得意でない子がこれならできると積極的に前にでて挑戦するようになったのがとても印象的で。人前で緊張してしまったのか、残念ながら成功はできなかったけど、やっぱり「できる」ということは気持ちを前向きにさせることがとてもよくわかりました。

帰り際に「このクラブのおかげで筒けんもけん玉も大好きになった」と言ってくれた子がいて、もううれしくて小躍り。

残りあと1回、「楽しい」と思えるクラブにして終わらせよう♪

スポンサーリンク




★「筒けん」「左きき用けん玉」 オンラインショップにて販売中!是非チェックしてね!
・筒けんの販売店はこちらでご確認ください

★動画や投稿は Instagram Facebook Twitter それぞれで公開中。