けん玉できた!の感動をみんなに ~ 筒けん(つつけん) グッド・トイ2021「多世代交流賞」受賞
筒けんイベントレポート

【秋の海野町まつり】アンバサダーたちの実力。

上田市の海野町商店街のお祭りでした

上田市の海野町商店街といえば、昔から休日の歩行者天国でさまざまなお店が並び、お出かけの楽しみの1つだった記憶があります。コロナでしばらくお祭りもできていなかったのですが、ここでようやくお祭りが復活。そしてなんと過去最大規模での実施とのことで、筒けんもお声がけいただきました。

実は前夜は相模原泊。けやきの会さんのイベントに参加させていただきました。

あわせて読みたい
【けやきの会 第7回市民講座オンライン】筒けんを語り、筒けんを楽しむ夕べきっかけはとある投稿から 以前ブログで書いたこと。 【講演会+体験会】筒けんを体験しながらお話も聴く講演会はいかがですか? #筒...

朝6時すぎに相模原を出て上田に向かいます。

政府の旅行支援が復活した影響か、新幹線も激混みで指定席はとれず、自由席も通路まで人が立つ状況。運良く高崎で座れましたが、ABCと3席あるうちのA席のオジサンが窓の外を見ながら、B席に座る僕に向かってお尻を向けて連続で放屁(※大きな音付き)するという罰ゲームのような状況に耐えながら上田に戻ってきました。席を変わりたくても満席で動けず、涙目になりながらひたすら到着を待ちました・・・。

盛況♪

上田に到着してすぐに準備し、ブースの設営へ。イベントは11時からだったのですが、10時半頃からすでに人がどんどん増えていく状況でした。

筒けんカラーの布をお披露目。「こういうの(布)あると見た目が違うよ」ということで選んでいただきましたが、やっぱりいいですね。

天気は最高。まさに秋晴れです。

11:30サトケン(清水)は次の現場に向かわねばならず、離脱。すでにすごい人で筒けんを体験する人も増えてきました。ちょうど近くの小学校で筒けんをやったばかりだったので、「あっ!知ってる!!」と飛びついてくる子も多かったですね。

その後はアンバサダーの皆さんに現場をお願いして僕は別の場所でしたが、とにかく大盛況だったようです。

気がつけば長野県内の筒けんアンバサダーズの皆さんが都合をつけて来てくれたおかげで手厚いブース運営ができたようです。

筒けん、チビッコにも大人気♪

 お団子もつくっちゃうよ♪

筒けんだけでなく皿回しなども一緒にやりましたが、たくさんの方に体験いただくことができました。アンバサダーズの皆さんのおかげです。

ご来場いただいたみなさんもありがとうございました。

体験ができるこういったブースはイベントでとても強いですね。

これからもイベント目白押し!しっかり盛り上げたいと思います。

スポンサーリンク




★「筒けん」「左きき用けん玉」 オンラインショップにて販売中!是非チェックしてね!
・筒けんの販売店はこちらでご確認ください

★動画や投稿は Instagram Facebook Twitter それぞれで公開中。