けん玉できた!の感動をみんなに ~ 筒けん(つつけん)
筒けんこぼれ話

【筒けんの聖地大町】ハードサイダーを飲みながら筒けん!?

実は筒けん人口が世界で一番多いと思われる大町市

世界で一番筒けん人口が多いのは・・・たぶん大町市。

調査による数字の裏付けがあるわけではありませんが、運動会で4年~6年までの児童全員が筒けんを持っている上、そのまわりでも筒けんをやっている人がいることを考えると、おそらく上田市よりも大町市が現在のところ一番筒けん人口が多いと思われます。

なんてったって、これですから↓

あわせて読みたい
【新聞掲載情報】大糸タイムスで紹介されました♪運動会での筒けんの様子が大糸タイムスで紹介されました♪ 先日の筒けんを使った運動会が、小学校の地元紙である大糸タイムスさんで紹介されま...
あわせて読みたい
【世界初】運動会 de 筒けん ~ 筒けん、やってみよう(筒けんパフォーマンス)運動会、晴れました! ここは長野県某所。若干雨予報もありましたが、運動会当日は見事に晴れました! コロナ感染拡大のおかげ...

そんな大町市の木崎湖畔にはリンゴ農家さんが作ったハードサイダーの工場があります。

「ハードサイダー」は、リンゴを原材料として作られる発泡酒。リンゴ産地の多いアメリカでは人々の間で長い間愛されてきました。同じリンゴを原材料とするフランスの「シードル」は甘みが強いものが多いのに対し、「ハードサイダー」はビールのようなドライなテイストが特徴です。(ホームページより抜粋)

醸造場なのですが、バースペースやDJブースまであるこだわりの仕様。ここから自分たちの思いをカタチにする姿勢は、筒けんへの思いにも共通するものがあると思っています。

この場所でハードサイダーを飲みながら筒けんやけん玉を楽しむのも楽しそうじゃないですか??

フルーティーなハードサイダー、是非お試しください♪(そして筒けんもw)

【株式会社サノバスミス】

ホームページ

スポンサーリンク




さなだスポーツクラブの「チャレンジけん玉教室」が5月から始まります

さなだスポーツクラブの2021年度「チャレンジけん玉教室」がいよいよはじまります。

お申し込みはさなだスポーツクラブ様へ直接お申し込みください。

あわせて読みたい
【チャレンジけん玉教室】5月8日よりスタート!けん玉と筒けんを一緒に楽しめるけん玉教室はここだけ!さなだスポーツクラブの「チャレンジけん玉教室」が始まります 4月に体験会を行ったさなだスポーツクラブの「チャレンジけん玉教室」。 ...

お母さんありがとう、お父さんありがとう、感謝の気持ちを筒けんに♪

感謝の気持ちを筒けんに込めてプレゼントしてみませんか?筒けんSHOPにて販売中です!

道の駅あおき ~ いまなら筒けん、けん玉、そして山菜が充実しています!

上田市内からも15~20分で行けてしまう「道の駅あおき」ですが、ここは長野県内でも有数の筒けんとけん玉が充実しているお店です。

いまなら山菜がとても充実していますので筒けんと一緒にいかがですか?

あわせて読みたい
【道の駅あおき】GWに向けて筒けん・けん玉を充実させました!道の駅あおき ~ 筒けん、けん玉、そして山菜が充実しています! 上田市内からも15~20分で行けてしまう「道の駅あおき」ですが、ここは...

★「筒けん」「左きき用けん玉」 オンラインショップにて販売中!是非チェックしてね!
・長野県上田市「道と川の駅」、長野県青木村「道の駅あおき」、長野県下諏訪町「諏訪バッティングセンター」でも購入できます。

★動画や投稿は Instagram Facebook Twitter それぞれで公開中。