けん玉できた!の感動をみんなに ~ 筒けん(つつけん) グッド・トイ2021「多世代交流賞」受賞
筒けんイベントレポート

【小学校けん玉クラブ】自由な発想で楽しむ筒けん♪

地元の小学校でのけん玉クラブでした

母校でもある地元の小学校でのけん玉クラブ。各学年1クラスの比較的小規模な学校ということもあり、メンバーは4人。

人数が少ない分自由にやらせてもらっています。

けん玉クラブですが、レベル差があることもあり、まずは筒けんから。筒けんはウォーミングアップにも最適です。

利き手から逆手、そして筒2本と少しずつ難しくしていったら、シガーボックスのような動きが始まりました。シガーボックスもそうですが、しっかりヒザを使わないとうまく技ができないんです。

汗だくになったところでこんどは積み木。玉を積み上げるにはコツがいります。さて、どうやるでしょうか?

とても自由な発想(笑)で、こんな積み上げ方もでてきました。

前半で飛ばしすぎたのでちょっとお疲れ気味になり、後半は優しめの内容に。けん玉ももちろんやりましたよ。

疲れたら積み木。最近はこのパターンが多い気がします(笑)

それでもなぜこうやって乗せることができるのか、実際にやってみて初めて気がつくことも多いはず。

こちらのけん玉クラブはのこり2回。

コロナ感染者がなかなか減らない状況ではありますが、こうしてクラブ活動が実施できるようになって嬉しいですね。

もっともっと楽しいことを追求しよう。

スポンサーリンク




★「筒けん」「左きき用けん玉」 オンラインショップにて販売中!是非チェックしてね!
・筒けんの販売店はこちらでご確認ください

★動画や投稿は Instagram Facebook Twitter それぞれで公開中。